職業シリーズ 京都ジョブナビ

事務の仕事

職業シリーズ 京都ジョブナビ

概要

事務について、仕事内容や働き方、必要なスキル等を学びます。その職業の魅力だけでなく、キツイとされる部分も含めて理解することで、職業選択に役立てることができます。

イベント詳細

日時

2022年5月27日(金) 15:00 ~ 16:30

参加費
0円
会場

WEB配信 京都府

職種
事務・管理
その他

事前予約必要

近くで開催されるおすすめのイベント

◯“たった1日で” グループディスカッション無双になれる対策イベント『出会いの場』 『出会いの場』で“GDが落ちなくなる”3つのポイント 1.最大10題のGDを実践!場数を踏んで自信が持てる イベント当日は、グループディスカッションを最大10題のお題で実践。 対面の選考はどうしても何度も経験して慣れることが重要です。1日のうちに、こんなにも実践できるイベントはなかなかありません。 「出会いの場」で場数を踏むことで自信が付き、グループディスカッションへの恐怖心がほぼなくなります!   2.人事が直接評価!本選考の空気感を体感できる 当日は最大15社の人事が参加し、本番同様の空気感のなかでグループディスカッションを体感できます。 お題ごとに人事から直接フィードバックを受ける時間を設けているため、人事からの視点であなたの実際の評価を直接聞くことも可能。 その場で改善と実践を繰り返し、グループディスカッションスキルが確実に身に付きます。   3.分析シートであなたの強みなど細かい評価が分かるから、表現力が身につく イベント終了後には、あなたの総合評価をレーダーチャートとタイプ別診断でお伝えします。 「論理性」「統率力(リーダーシップ)」「協調性(コミュニケーション力)」「発信力」や、動物に例えて、あなたの長所・短所、他者からの視点での評価が分かります。 自己分析や友人同士の他己分析では見つけられなかった「新たな自分」が見つかり、選考本番で「自分をどのように表現すれば良いか」などの方針も明確になるはずです。   ◯企業からのオファーで早期内定が狙える! イベント当日に参加する企業から直接オファーがもらえることも! 既に参加した多くの学生は1人あたり平均1〜2社のオファーを獲得しています。
今週
オンライン
内定実績延べ40,000件と業界トップクラスの『就職エージェントneo』 業界トップのネットワークを活かし、ナビサイト非公開企業をあなたにご紹介します。 選考対策として、ガクチカや自己PR書き方といった基本的な内容から、企業毎の面接対策までお任せください。 さらに専任アドバイザーがあなたの志望企業へ推薦させていただき、内定獲得までサポートします!
橋本市でジョブカフェ無料出張相談
対象卒年:

2023年卒 既卒(転職)

種別:

就活セミナー

ご自宅の近くでもご相談いただけるよう各地域のハローワークで出張相談をしています。 下記のようなご相談をお受けしています。 就職活動の準備について、職業適性検査、応募先についての相談、応募書類の作成支援、添削、面接トレーニング、転職相談、仕事上の不安や悩み相談、就活に関する不安や悩み相談・・・など 出張相談は、予約の方が優先となります。 予約の空き状況により、当日の相談申し込みも受け付けております。 どうぞお気軽にお問合せください!
『機械・電気電子系学生』を採用したいと考えている、業界を代表する上場企業や世界的シェアを持つ一流企業が集まる限定イベントです!   対面にて開催されますので、一流企業の人事と直接話せますし、企業の雰囲気を掴むことができます。 さらには、対面だからこそ聞ける限定情報もありますので、ぜひご参加することをおすすめします!  ◯人事やインターン担当者との面談で限定情報が手に入る 日本を代表する有力企業の人事と直接面談することが可能です! 会社概要だけではなく、開催予定のインターン情報など未公開の情報を先行ゲットすることができます!   ◯人気・優良メーカー企業と直接話せるから企業選びのヒントになる 「そもそもどんなものを作っているの?」 「どんな強みのある企業なんだろう?」 「今求められている技術って何?」などざっくばらんに話せるため、インターン先や就職先選びのヒントにもなります!   ◯リアル面接・エントリーシート対策講座で選考対策もバッチリ! 面接・エントリーシート対策対策講座も実施します! どちらも必須レベルの選考なので、受けて損はありません!
オンライン
現状を改善する視点の持ち方 京都ジョブナビ
対象卒年:

2023年卒 2024年卒 2025年卒 2026年卒 既卒(転職)

種別:

就活セミナー

課題発見力は、将来「あるべき姿」と「現状」のギャップを明確にする未来志向のスキルです。 ワークや事例検討を通して、課題を見つける3つの視点と課題解決の流れを学びます。

指定した条件からイベントを探す