仕事研究&インターンシップフェア マイナビ

【岡山会場】

仕事研究&インターンシップフェア マイナビ

概要

マイナビ仕事研究&インターンシップフェアとは、インターンシップやワンデー仕事体験を開催する企業が全国から集結する合同説明会です。
様々な業界から多数の企業が出展するので、話を聞く中で自分に合うインターンシップやワンデー仕事体験をじっくり探すことができます。

イベント詳細

日時

2022年6月4日(土) 13:00 ~ 17:00

参加費
0円
会場

万代島多目的広場

〒950-0078 新潟市中央区万代島4-2

アクセス

「朱鷺メッセ」バス停より徒歩約5分

参加企業一覧

アクシアルリテイリンググループ(原信・ナルス)<スーパーマーケット> | ウオロク<スーパーマーケット> | NS・コンピュータサービス【日本精機グループ】<情報処理> | NSGグループ<教育> | NSホールディングス<商社(自動車関連・輸送用機器)> | オーシャンシステム【チャレンジャー・業務スーパー】<スーパーマーケット> | 加賀田組<建設> | カチタス<住宅(リフォーム)> | 亀田製菓<食品> | キヤノントッキ<機械> | クスリのアオキ【総合職】<ドラッグストア> | 塩谷建設<建設> | スズキ自販新潟<商社(自動車関連・輸送用機器)> | セントラルパートナーズ<生命保険> | 第一生命保険<生命保険> | 大光銀行<銀行(地銀)> | 第四北越銀行<銀行(地銀)> | たかの<食品> | ツノダ<金属製品> | 東テク【東証プライム上場】<商社(機械・プラント・環境)> | トップ工業<金属製品> | 外山産業グループ<商社(インテリア・住宅関連)> | 長岡三古老人福祉会<福祉サービス> | 新潟クボタ<商社(機械・プラント・環境)> | 新潟県警察本部<官公庁・警察> | 新潟県農業協同組合中央会(JA新潟中央会)<農業協同組合(JA金融機関含む)> | 新潟中央青果<商社(食品・農林・水産)> | 新潟日報社<新聞> | 日本精機<自動車・自動車部品> | はあとふるあたご<福祉サービス> | バイタルネット<商社(薬品・化粧品)> | 東日本旅客鉄道(JR東日本)<鉄道> | ビッグモーターグループ<商社(自動車関連・輸送用機器)> | ビット・エイ<情報処理> | FUN税理士法人【FUNコンサルティンググループ】 | 藤田金屬<商社(鉄鋼・金属)> | 北陸ガス<ガス・エネルギー> | 本間組<建設> | MARUYAMAGROUP【丸山自動車】<商社(自動車関連・輸送用機器)> | 三井ホーム北新越【三井ホームグループ】<住宅> | 吉運堂<商社(その他製品)> ほか

持参物

MyQRコード / 筆記用具

服装

服装自由

その他

事前予約必要, 入場料無料

近くで開催されるおすすめのイベント

個別に専門のキャリア・コンサルタント(アドバイザー)が、仕事探しのお手伝いをするほか、就職活動の方法や悩みごとにも、きめ細やかなアドバイスを行います。 また、キャリア形成、職業能力スキルアップの相談にも応じ、就職活動をバックアップします。
新潟県では、県内外大学生等のインターンシップ参加促進及び県内企業における受入拡大のため、学生と企業のオンラインでのマッチングイベント「にいがたインターンフェア2022」を開催します。このイベントは、学生の皆さんのインターシップ先探しを目的とした企業説明会です。
上田市では長野県と連携して、学生の皆さんをはじめ、40歳代前半までの若者の就職を支援するため、「ミニジョブカフェ」において個別相談と就職支援セミナーを無料で開催しています。 就職活動についての悩み・相談に対し、ジョブカフェ信州から派遣される資格を有する相談員がマンツーマンでアドバイスします。 応募書類の添削や面接指導も行います。
仕事研究&インターンシップフェア マイナビ
対象卒年:

2023年卒 2024年卒 2025年卒 2026年卒

種別:

合同説明会

属性:
マイナビ仕事研究&インターンシップフェアとは、インターンシップやワンデー仕事体験を開催する企業が全国から集結する合同説明会です。 様々な業界から多数の企業が出展するので、話を聞く中で自分に合うインターンシップやワンデー仕事体験をじっくり探すことができます。
他の開催日程 : 7/10(日), 7/17(日)

第一希望の会社が入っていたこともあり緊張しっぱなしでしたが それぞれ各社説明をしていただいた後は担当者たちによるパネルディスカッションが開催されました。各社説明は10分ずつくらい。普通の説明会でしたらもっとたっぷり時間をかけて説明をしてくれるのですが、今回は会社の魅力などを伝えてもらものなので参加した私たちは「え?もう終わり?」と思いました。ですがパネルディスカッションを通して各者人事の本音を知り、そしてそこから見えてくる各社の色や使命、魅力を感じられました。 合同説明会の雰囲気は地域や会社地区主催企業によって全然違うと感じました。就活が解禁される月初に行う合同説明会が1番活気で溢れていたと思います。規模も大きかったですまた名前が知られている大手企業の説明会ブースには就活生が集中しがちだと思いました。

中野市ではジョブカフェ信州と共催し、2021年4月から2022年3月までの毎月第2火曜日にミニジョブカフェ個別相談会を実施します。 事前予約が必要となりますので、相談希望日の3営業日前までに、営業推進課商工労政係までお電話にてお申し込みください。 なお、相談内容に応じ、エントリーシートや履歴書をお持ちください。

指定した条件からイベントを探す