仕事研究&インターンシップフェア マイナビ

【仙台会場】

仕事研究&インターンシップフェア マイナビ

概要

マイナビ仕事研究&インターンシップフェアとは、インターンシップやワンデー仕事体験を開催する企業が全国から集結する合同説明会です。
様々な業界から多数の企業が出展するので、話を聞く中で自分に合うインターンシップやワンデー仕事体験をじっくり探すことができます。

イベント詳細

日時

2022年12月11日(日) 13:00 ~ 17:00

参加費
0円
会場

仙台国際センター

〒980-0856 仙台市青葉区青葉山2-1外

アクセス

仙台市地下鉄東西線『国際センター駅』 2F

持参物

MyQRコード / 筆記用具

服装

服装自由

その他

事前予約必要, 入場料無料

近くで開催されるおすすめのイベント

『インターンシップ&仕事研究』はインターンシップと就活準備に必要な知識が学べる合同説明会イベントです。 インターンシップに行くメリットや意味を講演で教えてもらえます。 会場ごと様々なコンテンツを用意しており、エントリーシートの書き方や面接の対策方法も学べる会も。 企業で働く多くの先輩社会人と多様なビジネスに 触れあえる絶好の機会です!   ◯イベカツ編集部review インターンシップについて学びつつ、エントリーシートや面接のコツも知れるお得なイベントです!実際に企業の人と話せるため、積極的に質問して不安を解消すれば、怖いものなしでインターンシップに望めます。大手企業が多数参加していますので、ぜひ体験してみてください!

キャリタスの合同説明会で学生にとって魅力的だと思ったことは、説明を聞いた企業数に応じてクオカードが貰えることです。そうしてカード目的にたくさんの企業の説明を受けていたのですが、普通だったら説明を聞くつもりもなかった企業の話を聞けて、企業選びの視野が広がりました。また、商品券についてはマイナビやリクナビもしているのですが、キャリタスの合同説明会は貰えるクオカードの額が高く設定されていたので、説明を聞くモチベーションが上がりました。合同説明会は大概がそんな多くの企業の説明を受けない人が多いので、このように行きたくなる要素が増えることで、仕方なしに行く就活生のモチベーションも維持できるのではないかと思います。また、説明会会場では、スタッフの方に相談すると、自分では考えなかった方面で様々な提案をしてくれたので、業種が定まっていない方も気軽に行けると思います。

農業に関心のある方、新規就農を考えている方のための相談会を開催します。 岩手県農業公社の「就農相談員」が、ジョブカフェいわて内で、個別に相談に応じます。 当日は、さまざまな資料をご用意していますので、まずは情報収集という方も参加OK。 自然豊かなこの岩手で、「農業を仕事にする」を考えてみませんか?(参加・相談無料 )
今週
オンライン
ジョブ活HOKKAIDO
対象卒年:

2022年卒 2023年卒 2024年卒 既卒(転職)

種別:

合同説明会

属性:
新感覚の合同企業説明会『ジョブ活HOKKAIDO』 北海道の「働きたい」をジョブカフェ北海道が新たなアプローチで応援します。   【特徴】 1.見て触れて感じる職の見本市  ジョブ活HOKKAIDOは、見て、触れて、感じられる見本市のような合説です。あなたの感性を刺激する、これぞというお仕事を見つけてみませんか。 2.散歩気分で気軽にふらっとスポット  面接会場ではないので私服でOK!運営スタッフも企業の方も、カジュアルなスタイルでお待ちしております。お散歩気分で気軽にお越しください。 3.同時ライブ配信ハイブリッド型  直接来場できない方でも参加できます。会場をオンラインで結んでライブ配信します。今まで気付かなかったお仕事との出会いのきっかけが、きっとあるはずです。
JOB CAFE VILLAGE 札幌
対象卒年:

2023年卒 既卒(転職)

種別:

合同説明会

お仕事で実際に使用している道具や商品を見て、触れることができ、企業の担当者に直接具体的な話を聞くこともできる合同企業説明会を地下歩行空間で開催します。Webからの参加も可能です。 ●参加無料 ●会場にお越しの方はご予約は不要です。 ●Web参加OK(要申込)
今週
キャリタス就活フォーラムは、企業と学生の最適なコミュニケーション空間です。 毎年多くの学生のみなさまに、さまざまな企業・仕事との出会いと発見の場を提供している就職イベント「キャリタス就活フォーラム」は、全国主要都市で年間約200回以上開催されます。開催時期・地域ごとに最適なコンテンツをご用意して、学生のみなさまの就職準備・活動を強力にサポートします。

キャリタスの合同説明会で学生にとって魅力的だと思ったことは、説明を聞いた企業数に応じてクオカードが貰えることです。そうしてカード目的にたくさんの企業の説明を受けていたのですが、普通だったら説明を聞くつもりもなかった企業の話を聞けて、企業選びの視野が広がりました。また、商品券についてはマイナビやリクナビもしているのですが、キャリタスの合同説明会は貰えるクオカードの額が高く設定されていたので、説明を聞くモチベーションが上がりました。合同説明会は大概がそんな多くの企業の説明を受けない人が多いので、このように行きたくなる要素が増えることで、仕方なしに行く就活生のモチベーションも維持できるのではないかと思います。また、説明会会場では、スタッフの方に相談すると、自分では考えなかった方面で様々な提案をしてくれたので、業種が定まっていない方も気軽に行けると思います。

指定した条件からイベントを探す