就職支援セミナー 沖縄労働局

【那覇会場】[基本コースB-1]自己理解・自己アピール(基礎)

就職支援セミナー 沖縄労働局

概要

労働市場や自己の状況を確認し、就職意識を高めるとともに、就職に必要な基本事項を理解する講義を行います。
◆自己理解、経験・職務の棚卸 ◆アピールポイントの探し方

イベント詳細

日時

2021年12月14日(火) 09:30 ~ 11:30

参加費
0円
会場

浦添市てだこホール

〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1丁目9−3

持参物

筆記用具・失業認定申告書(お持ちの方)

服装

マスク着用

その他

事前予約必要, 先着順, 入場料無料

近くで開催されるおすすめのイベント

福岡労働局では、就職活動に必要な知識や技法が身に付く、「就職支援セミナー」を県内のハローワークで開催しています。 基本コースは、就職に必要な基本的事項(求職活動の心構え、自己理解、労働市場の状況、求職活動の方法・ノウハウ、応募書類の作成)等が総合的に学べるセミナーです。 演習コースでは、実習やロールプレイを通じて、就職活動に必要な知識・技法を学習できるセミナーです。目的に合わせて、2種類のセミナーを開催しています。
マイナビ仕事研究&インターンシップフェアとは、インターンシップやワンデー仕事体験を開催する企業が全国から集結する合同説明会です。 様々な業界から多数の企業が出展するので、話を聞く中で自分に合うインターンシップやワンデー仕事体験をじっくり探すことができます。

第一希望の会社が入っていたこともあり緊張しっぱなしでしたが それぞれ各社説明をしていただいた後は担当者たちによるパネルディスカッションが開催されました。各社説明は10分ずつくらい。普通の説明会でしたらもっとたっぷり時間をかけて説明をしてくれるのですが、今回は会社の魅力などを伝えてもらものなので参加した私たちは「え?もう終わり?」と思いました。ですがパネルディスカッションを通して各者人事の本音を知り、そしてそこから見えてくる各社の色や使命、魅力を感じられました。 合同説明会の雰囲気は地域や会社地区主催企業によって全然違うと感じました。就活が解禁される月初に行う合同説明会が1番活気で溢れていたと思います。規模も大きかったですまた名前が知られている大手企業の説明会ブースには就活生が集中しがちだと思いました。

個別で本番さながらの面接指導を行います。 面接官役は、ジョブカフェカウンセラーとヤングハローワークジョブサポーターの2名で行います。 ※ある程度、面接の準備ができている人向け(質疑応答の準備ができていない方は、キャリア・カウンセリングで個別に対策することをお勧めします。) 面接:20分 フィードバック:10分 ※履歴書・職務経歴書・求人票等をお申し込み日の翌日(土日祝を除く)12時までに提出が必要になります
ジョブカフェカウンセラーが面接官役として面接指導を行います。応募を考えている業種・職種を想定してやり取りしますが、このプログラムで目指すのは「面接の雰囲気に慣れる」ということ。 「応募の準備を始めたばかり」、「面接を受けるのが久しぶりなので練習したい」という方におすすめのメニューです。
沖縄で就職したい皆様必見!UIターン希望者の個別相談会を開催します。 「帰りたい!」「暮らしてみたい」「検討中だけど・・」どなたでもお気軽にご相談ください。

指定した条件からイベントを探す