京都で働こう 京都ジョブナビ
京都府会場

対象年度:

既卒、2022、2023、2024

種別:就活セミナー

イベント詳細

概要

求人情報源の探し方のコツや採用側が求める人材像の読み解き方を学び、志望動機等の応募書類に活かします。
様々な雇用形態等、見逃しがちな記述を求人情報を元に読み取り方を学びます。

主催
京都ジョブパーク・京都ジョブナビ
参加費
0円
会場
Ico map

【京都府】

京都テルサ

会場までの経路
場所

京都テルサ

〒601-8047 京都府京都市南区東九条下殿田町70

Staticmap?center=34.9774734%2c135.7537639&format=jpeg&key=aizasycsyyopg1zegkhm58vbft2etuate5umk8q&markers=34.9774734%2c135
その他
事前予約必要, 入場料無料

京都府 × 業界研究・企業研究のイベント

Ey rlxxvcamal9
京都ジョブパーク・京都ジョブナビ
ここまるふくし 京都ジョブパーク
属性: 2019、既卒、2020、2021、2022、2023
Evtdtl fileupload1
株式会社学情
就職博 あさがくナビ
属性: 2019、2020、2021、2022
Tyuka170809 0106 tp v1
京都ジョブパーク・京都ジョブナビ
職業シリーズ 京都ジョブナビ
属性: 2018、2019、既卒、2020、2021、2022、2023、2024

京都府で開催されているイベント

応募書類作成や面接で企業が知りたい≪志望動機・自己PR≫についての作成方法や伝え方のコツについて、お伝えします。 事例を元に良い点や改善点についても学べる内容です。自分らしい自己PRや、差別化した応募先に合わせた志望動機が用意できるように、学ぶセミナーです。
信頼を築く<話の聞き方> 京都ジョブナビ
対象年度:

2022年度卒 2023年度卒 2024年度卒 既卒(転職)

種別:

就活セミナー

Kyoto
コミュニケーション力向上の第一歩!「聴き上手」になるために、話を聴く姿勢や態度、あいづち等、相手が話しやすくなる聴き方を学びます。
応募書類作成 京都ジョブナビ
対象年度:

2022年度卒 2023年度卒 2024年度卒 既卒(転職)

種別:

就活セミナー

Kyoto
応募書類として必要な履歴書・職務経歴書・添え状・封筒の基本のマナーや書き方のコツについて学べる内容です。 見本を見ながら、書き方のコツや注意点をお伝えしますので、書いたことがある方もブラッシュアップできるセミナです。
マイナビ保育士就職セミナー
対象年度:

2022年度卒

種別:

合同説明会

業界:

医療・福祉

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%932022
保育士をめざす学生向けの就職セミナーを開催! 多くの先輩たちも参加した就職セミナーに君も参加しよう!
Female icon

第一希望の会社が入っていたこともあり緊張しっぱなしでしたが それぞれ各社説明をしていただいた後は担当者たちによるパネルディスカッションが開催されました。各社説明は10分ずつくらい。普通の説明会でしたらもっとたっぷり時間をかけて説明をしてくれるのですが、今回は会社の魅力などを伝えてもらものなので参加した私たちは「え?もう終わり?」と思いました。ですがパネルディスカッションを通して各者人事の本音を知り、そしてそこから見えてくる各社の色や使命、魅力を感じられました。 合同説明会の雰囲気は地域や会社地区主催企業によって全然違うと感じました。就活が解禁される月初に行う合同説明会が1番活気で溢れていたと思います。規模も大きかったですまた名前が知られている大手企業の説明会ブースには就活生が集中しがちだと思いました。

面接対策 京都ジョブナビ
対象年度:

2022年度卒 2023年度卒 2024年度卒 既卒(転職)

種別:

就活セミナー

Jobnavi
模擬面接を行います。入退室での第一印象の確認や、面接でよく聞かれる質問を練習することで、本番に備えます。※スーツ着用もしくは面接にふさわしい服装でお越しください。
◯【就職博】の特徴 ・2022卒を対象とした、多くの企業が参加する合同企業セミナーです。 ・年間約20万人の就活生が参加している就職博だからこその出会いがたくさん! ・話を聞けるブースエリアだけでなく、就活を成功させるためのノウハウが学べるオープニング講演がある点も魅力です。また、就活相談コーナーや就活応援ミニ講座もあります。 ・嬉しい来場者特典もあります。 ◯イベカツ編集部review 就活をするなら絶対に参加しておきたいイベントの1つが、この「就職博」です。 全国各地でおこなわれているため、住んでいる場所に関係なく参加のチャンスがあります。 来場者特典の1つとしては金銭面での援助もあるため、ちょっと遠くで開催される就職博に参加してみるのも良いでしょう!
Female icon

大学2年次のことだったので、あまり覚えていません。しかし、参加者はかなりいて、100人以上はいたのではないかなと思っています。企業は50社以上いて、それぞれのブースにはなしを聞きに行くことで、企業とがくせいのマッチを図っているようだとかんじました。企業の方々は皆さん、内定者から人事責任者まで幅広かったです。履歴書のようなものは、ウェブで印刷して、会場に持っていくようでした。ほとんどの企業がそれに対応。

指定した条件からイベントを探す