2019/2/25 更新

企業発見LIVEの評判とは?参加した学生の体験談つきで徹底レビュー!

★ ★ ★ ★ ★
★ ★ ★ ★ ★
3.0
Rikunabi2019
女性向け全般理系面接対策エントリーシート対策業界研究・企業研究U・Iターン合同説明会金融メーカー医療・福祉小売・流通公務員・団体職員インフラ・交通旅行・観光IT・通信ブライダル・美容
企業発見LIVEは、就職活動が本格化する直前の2月から7月辺りまでの長期間に渡って開催される、国内最大規模の合同説明会イベントです。 リクルートホールディングスが運営するリクナビが主催のイベントであるため、超大手企業から学生にはあまり知られていない企業まで、幅広い企業が参加しています。

イベント概要

いざ就職活動が解禁されると、有名な大手企業以外にも優良な企業が数多く存在することを知る学生は少なくありません。
しかし、学生の立場ではなかなかそのような企業と出会う機会がなく、知っている企業の中でエントリー先を選ぶしかありません。

そのような状況をなくし本当に自身に最適な企業を選ぶためには、合同説明会へ足を運ぶ方法が有効です。
こちらではその合同説明会の中でも、リクナビの主催する国内最大級のイベントである企業発見LIVEについて、実際に体験した方の口コミを交えて紹介します。

メリットもデメリットも全て紹介しますので、合同説明会の参加を考えている方はぜひ参考にしてください。

企業発見LIVEのプログラム内容・口コミ・評判を紹介します。

企業発見LIVEとは

企業発見LIVEは、就職活動が本格化する直前の2月から7月辺りまでの長期間に渡って開催される、国内最大規模の合同説明会イベントです。
リクルートホールディングスが運営するリクナビが主催のイベントであるため、超大手企業から学生にはあまり知られていない企業まで、幅広い企業が参加しています。
また、地方での就職を考えている学生限定で開催される日程などもあるので、自身のニーズに合った説明会に参加することができる点が魅力といえます。

概要

企業発見LIVEは、合同説明会イベントです。しかし、それのみにとどまらず、就活エージェントによるESや面接などの相談会や、先輩社員とざっくばらんに話のできるトークスペースなども用意されており、1つのイベントで就活全般のサポートをしています。
また、日程によっては一定数以上の企業ブースを訪問すると、就活対策本やQUOカードがプレゼントでもらえるという企画をおこなっている場合もあります。
もちろん合同説明会としても、19卒の説明会解禁直後である3月10日のイベントでは419社もの企業が参加した実績から見ても、多くの企業に触れる機会になることは間違いないでしょう。

主催リクナビについて

この企業発見LIVEを主催しているリクナビは、就活生にもっとも人気の就職ポータルサイトです。
リクルートホールディングス内のリクルートキャリア、リクルートジョブズが主に運営をおこなっています。
人材市場において、2位に大差をつけながら売上国内1位を独走するリクルートホールディングスは、その情報量も他社の追随を許しません。そのことから、利用する就活生にとっては、最も安心できる就活サイトとなっています。

開催概要

企業発見LIVEは、全国の広範囲で開催されます。
東京や大阪、名古屋などの主要都市はもちろん、その他の九州、四国、東海エリアでも定期的に開催されています。
最も開催される時期である3月には、学生全般向けではなく、女子学生や理系学生、地方に就職したい学生などに特化した日程も用意されていますので、自身の特性やお目当てに合わせたイベントを探してみてください。

過去の開催地域と日程

2018年開催地域

  • 3月2日
  • 【東京】
  • 幕張メッセ
  • 3月4日
  • 【大阪】
  • インテックス大阪
  • 3月5日
  • 【東京】
  • 東京流通センター(第一展示場)
  • 3月6日
  • 【名古屋】
  • ポートメッセなごや
  • 3月10日
  • 【東京】
  • 東京ビッグサイト
  • 3月13日
  • 【福岡】
  • マリンメッセ福岡
  • 3月14日
  • 【大阪】
  • インテックス大阪
  • 4月7日
  • 【東京】
  • 東京ビッグサイト
  • 4月14日
  • 【大阪】
  • マイドームおおさか
  • 4月14日
  • 【横浜】
  • 新都市ホール
  • 4月15日
  • 【埼玉】
  • さいたまスーパーアリーナTOIRO
  • 4月15日
  • 【仙台】
  • ゼビオアリーナ仙台
  • 4月29日
  • 【横浜】
  • 新都市ホール
  • 5月6日
  • 【札幌】
  • ホテルさっぽろ芸文館
  • 5月12日
  • 【福島】
  • ビッグパレットふkすいま
  • 5月12日
  • 【名古屋】
  • ポートメッセなごや
  • 5月13日
  • 【熊本】
  • くまもと県民交流館パレア
  • 5月19日
  • 【埼玉】
  • さいたまスーパーアリーナTOIRO
  • 5月19日
  • 【鹿児島】
  • MBCメディアホール
  • 5月19日
  • 【松山】
  • ひめぎんホール
  • 5月20日
  • 【仙台】
  • 仙台国際センター

過去の参加企業

日本旅行 博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ ジェーシービー(JCB) 三井住友銀行
資生堂グループ ジェイアール東日本企画 キユーピー 松竹 成田国際空港
大正製薬グループ(大正製薬・大正富山医薬品) タカラトミーグループ ANAテレマート
東京急行電鉄
あいおいニッセイ同和損害保険 味の素 アパホテル アミューズ 一条工務店 オープンハウス
近畿日本ツーリスト 小松製作所 JFEホールディングス JPホールディングス Sky スターツグループ
住友不動産販売 スリープログループ 積水化学工業 ソフトバンク 大和証券グループ デサントジャパン
東急リバブル 東京センチュリー 日本生命保険 ネスレ日本 日立ハイテクノロジーズ 富士ソフト
富士電機 ホクト ミサワホームグループ 明治安田生命保険 吉本興業 リゾートトラスト
ルートイングループ(ROUTE INN HOTELS) ローソン ワタベウェディング

当日のプログラム

当日は合同説明会のみならず、就職活動の手助けとなるイベントが開催されます。
なかでも人気企業による企業講演や就活お役立ちセミナーは、就活生に非常に人気のプログラムとなっています。
大きなイベントだからこそコンテンツも充実していますが、予約が必須のものも多いため事前に情報はしっかり入手しておくことが大切です。

企業ブース・業界別コーナー

就活が本格化する3月前後は特に企業の採用活動が活発化することから、企業ブースには400社以上の企業が出展することも珍しくありません。1日ではとうてい回りきれないほどの社数なので、何かしら基準を決めてまわる必要があります。

また、すでに志望業界を決めている方には、業界別コーナーというものも用意されています。業界別コーナーはその名の通り、食品や金融、旅行などの業界ごとにブースが設けられており、企業を見て回ることはもちろん業界研究も済ませることが出来るというものです。

7~8時間は開催されている合同説明会イベントでは、ずっとブースを回り続けるととても疲れてしまいますので、業界別コーナーを活用して一気に企業研究と業界研究を終わらせてしまうという方法は非常におすすめです。

企業講演や就活お役立ちセミナー

企業講演では、人気企業が会場毎に45分間の講演と質疑応答をおこないます。
大手企業が参加するイベントということもあり、事前の予約は必須となっています。過去には全日本空輸やニッポンハムグループ、ニトリ、三井住友銀行などが講演をおこなっています。

企業講演は、直前になると満席となってしまい予約ができなくなってしまいますので、参加したい企業講演を見つけたら早めに予約をしておきましょう。

また、就活お役立ちセミナーという、就活生がつまずきがちなESや面接対策をリクナビの就活エージェントが教えてくれるコーナーもあります。こちらは予約は不要ですが、少人数制の為イベント前に整理券をもらわなければいけません。
イベント前にブースを回る際には時間に注意しておきましょう。

当日の様子

企業発見LIVEは、イベント開始のおよそ2時間前から受付をしています。
特に都市部で開催されるイベントでは大混雑が予想されますので、早めに受付を済ませておくと良いかもしれません。

また、例年何万人もの就活生が訪れるイベントとなっておりますので、人気企業のブースは満席となることが予想されます。
そのため、事前に回るブースを決めておき、当日は迅速に行動することを心がけましょう。

持ち物・服装

  • 服装自由

※例年スーツで参加する学生が多いため、服装に迷った場合はスーツで行くと無難です。

交通費・参加費

  • 交通費:支給なし
  • 参加費:無料

メリットとデメリット

企業発見LIVEは就活イベントとしては最大規模であり、視野を広げるには最適のイベントと言えます。しかし、その分就活生の数も多く、目的のないまま参加してしまうとただ疲れてしまうだけで終わってしまうこともあります。

こちらでは実際に企業発見LIVEへ行った方から、メリットとデメリットを抽出して掲載しています。
現状の自分に向いているイベントかどうか、ぜひ確認してみましょう。

メリット

  • 多くの企業の説明を聞くことが出来た。
  • 説明会を通じて友人が出来た。
  • 説明会後に質問をしたら人事の方から名刺をもらえた。
  • 周りの就活生を見て自身の強みを知ることが出来た。
  • 就活の雰囲気が味わえる。
  • 意識の高い学生に感化される。

デメリット

  • どの企業も説明に時間を割いており、質問できる時間が限られている。
  • 企業を深く知るには時間が足りない。
  • 人が多くざわざわしており、話が聞き取りづらいことがある。
  • すでに業界についての知識がある人には得られるものが少ない。
  • 会社によっては福利厚生などの説明が多く、どういった働き方が出来るのかが分からなかった。

参加方法

企業発見LIVEはリクナビが主催するイベントなので、リクナビの会員登録が必要です。
リクナビに登録した学生であれば、だれでも参加することが出来ます。

申込み方法・キャンセル方法

リクナビ公式ホームページ内のイベントカテゴリーより、日程一覧を見ることが出来ます。
行きたい日程の詳細ページか、日程一覧のページから参加予約が可能です。
キャンセルしたい場合は参加予約をした日程の詳細ページの一番下に案内がありますので、そちらに従うことでネット上でキャンセルが可能です。

企業発見LIVEの口コミ評判・詳細

Female icon
投稿者 : 匿名
性別 : 女性
卒業年度 : 2018年度
学校名/学部 : 弘前大学/農学生命科学部
評価 : 
★ ★ ★ ★ ★
★ ★ ★ ★ ★
3.0
イベント全体や参加学生の雰囲気について
参加学生は理系ブースは男子学生が多かったです。1人で参加している学生や友人同士で参加している学生、どちらもいました。1人で参加すると浮くということはまずありません。基本的に混んでいるので。堅苦しい雰囲気はありませんでした。着ぐるみやハッピを来て学生を呼び込んでいる企業もあり、賑やかな印象でした。参加学生のほとんどはスーツを着ており、私服で参加する学生はほとんど見かけませんでした。効率的にブースを回りたいならいひとりで参加した方が良いと思いました。
良かった点・メリット
様々な企業を1日で見ることができる。企業研究や業界研究に役立つ。参加すると様々な特典がもらえる。意識が高い学生を見て自分も頑張ろうと思える。就活の雰囲気を味わうことができる。時間を意識するということが身につく。
悪かった点・デメリット
パンプスで長時間歩き回るので足が痛くなる。休憩場所が少ないのでゆっくり休めない。テーブルがないのでメモを上手に取れない。企業の勧誘が多くうざったい時がある。