合説どっとこむ 90分でわかる!企業研究 / 2020年4月27日(月)

大阪(四ツ橋)

全般業界研究・企業研究2020年度卒2021年度卒2022年度卒2023年度卒既卒(転職)就活セミナー
合説どっとこむ 90分でわかる!企業研究

概要

東京、名古屋、大阪、福岡にて、「90分でわかる!企業研究」講座が開催されます!
このイベントに参加すれば、志望企業を見つける方法がわかります。また、その志望企業は本当にいい企業なのかもわかります。
"どのデータをどこの情報源でどう分析すればよいのか。"
良い就職という目的にフォーカスした上で取り組めば、企業研究と業界研究は意外に簡単で、時間もかかりません。
このセミナーを受講すればその悩みはわずか90分で解消されます。

イベント詳細

日時

2020年4月27日(月) 13:00 ~ 14:30

参加費
0円
会場

四ツ橋近商ビル

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-1-24

アクセス

地下鉄四つ橋線四ツ橋より駅徒歩1分程度

持参物

筆記用具・スマートフォン

服装

服装自由

その他
事前予約必要

近くで開催されるおすすめのイベント

主催元のエン人財教育財団は、CMでもおなじみ大手転職サイト「エン転職」を運営する人材総合サービス企業エン・ジャパンの創業者、越智通勝氏が就職を希望する方々の支援を目的として設立した財団法人です。 人材ビジネスで培った、キャリア構築に関するノウハウを満載にした質の高いプログラムを、より多くの学生の皆さんに無料で提供しています。
マイナビ就職EXPO マイナビ
対象年度:

2021年度卒

種別:

合同説明会

毎年開催されている日本最大級の合同会社説明会「マイナビ就職EXPO」が、全国各都市で開催されます! 出展企業との出会いはもちろん、就活対策を応援するコンテンツも盛りだくさんです。 ぜひお気軽にご参加ください! ※イベント参加にはマイナビ2021公式アプリのダウンロードが必要となります。アプリにログインして、事前に入場予約をしよう!
Female icon

よくある合同説明会のように、色々な企業がずらっと並んでおり、各企業のブースで企業の説明と募集の説明が行われていました。しかし、どの企業も、まずは業界の説明からするところが多く、正直同じ業界の企業の説明ばかりを聞いていたので同じ話を何度も繰り返し聞くことになってしまいました。また、あらかじめ公式ウェブサイトで企業の一覧を見ることができるのであらかじめどこの企業をチェックするかということを確認しておくといいのではないかと思います。さすが大手のマイナビさんのイベントであることもあり、出展している企業の種類が、大手からベンチャーまで多種多様だったので、自分が興味がなかった業界の企業も見ることができ、視野が広がりました。

意外と知らない履歴書の常識や、添え状の書き方。 人事担当者に会いたいと思わせる履歴書やエントリーシート 職務経歴書を作成するにはどうしたら良いのかを一緒に考えましょう。 職業経験の無い人も工夫次第で書類選考を突破できます!
◯【アクセス就活フェア】の特徴 ・東京、名古屋、大阪など全国の主要都市で小まめに開催されている就活フェアです! ・事前に予約しておけば、面接対策などの講座を受けることができます。 ・資料コーナーがあるので、そこで気になる企業の情報収集をすることも可能です。 ◯イベカツ編集部review 優良企業が多数参加する就活フェアなので、いろんな業界・企業の説明が聞きたいという人におすすめのイベントです! 事前予約・4社以上訪問などの条件を満たせば交通費3,000円の支援あり! 名刺代わりとなる訪問シートを印刷していけば、スムーズに企業をまわることができます。
Female icon

訪問シートの記入(5分)→受付、入場開始(5分)→各自企業ブース訪問(~18:00)

就職博 あさがくナビ
対象年度:

2021年度卒

種別:

合同説明会

業界:

コンサル・シンクタンク 金融 メーカー 商社 IT・通信 広告・マスコミ 人材・教育 インフラ・交通 不動産・建設 旅行・観光 ブライダル・美容 医療・福祉 小売・流通 公務員・団体職員 その他

◯【就職博】の特徴 ・2021卒を対象とした、多くの企業が参加する合同企業セミナーです。 ・年間約20万人の就活生が参加している就職博だからこその出会いがたくさん! ・話を聞けるブースエリアだけでなく、就活を成功させるためのノウハウが学べるオープニング講演がある点も魅力です。また、就活相談コーナーや就活応援ミニ講座もあります。 ・嬉しい来場者特典もあります。 ◯イベカツ編集部review 就活をするなら絶対に参加しておきたいイベントの1つが、この「就職博」です。 全国各地でおこなわれているため、住んでいる場所に関係なく参加のチャンスがあります。 来場者特典の1つとしては金銭面での援助もあるため、ちょっと遠くで開催される就職博に参加してみるのも良いでしょう!
Female icon

大学2年次のことだったので、あまり覚えていません。しかし、参加者はかなりいて、100人以上はいたのではないかなと思っています。企業は50社以上いて、それぞれのブースにはなしを聞きに行くことで、企業とがくせいのマッチを図っているようだとかんじました。企業の方々は皆さん、内定者から人事責任者まで幅広かったです。履歴書のようなものは、ウェブで印刷して、会場に持っていくようでした。ほとんどの企業がそれに対応。

指定した条件からイベントを探す