メール・電話・郵送のビジネスルール 京都ジョブナビ

メール・電話・郵送のビジネスルール 京都ジョブナビ

概要

電子メール・電話・郵送、目的に応じたコミュニケーションツールの使い分け。それぞれの伝達手段の特徴を理解し、特徴に応じた使い分けとマナー、文章作成のコツを学びます。

イベント詳細

日時

2022年2月2日(水) 13:00 ~ 14:30

参加費
0円
会場

京都テルサ

〒601-8047 京都府京都市南区東九条下殿田町70

東館 1F 第11会議室

職種
全般
服装

マスク着用

その他

事前予約必要, 入場料無料

近くで開催されるおすすめのイベント

今さら聞けない敬語の基本を学びます。 敬語の新分類で言葉遣いの違いを学び、企業訪問時の言葉遣いや電話応対の基本のワークで、就活中や就業中に役立つ敬語の基本を習得します。
働く上でのこだわりを探ります。また、自分の強みをさがすワークから、自己PRにつなげます。 働く上で重要な、自己分析の基本を学びます。価値観のカードを使いセルフワークを行います。
自己分析や応募書類の作成の仕方、面接対策等の求職活動に役立つ受講無料のセミナーとなりますので、ふるって受講してください。(事前予約制です)
マイナビ業界研究フェアとは、様々な業界から多数の企業が集結し、企業・業界について知識を深められる合同説明会です。 企業との出会いはもちろん、会場では就活準備に役立つコンテンツが盛りだくさん! 就活本番に向けての最終チェック、不安要素の解消にぴったりなイベントです。

第一希望の会社が入っていたこともあり緊張しっぱなしでしたが それぞれ各社説明をしていただいた後は担当者たちによるパネルディスカッションが開催されました。各社説明は10分ずつくらい。普通の説明会でしたらもっとたっぷり時間をかけて説明をしてくれるのですが、今回は会社の魅力などを伝えてもらものなので参加した私たちは「え?もう終わり?」と思いました。ですがパネルディスカッションを通して各者人事の本音を知り、そしてそこから見えてくる各社の色や使命、魅力を感じられました。 合同説明会の雰囲気は地域や会社地区主催企業によって全然違うと感じました。就活が解禁される月初に行う合同説明会が1番活気で溢れていたと思います。規模も大きかったですまた名前が知られている大手企業の説明会ブースには就活生が集中しがちだと思いました。

有田地方に就職を希望される方の支援のため、紀州有田商工会議所、有田市並びにハローワーク湯浅との共催および和歌山県有田振興局後援で「第11回有田就職フェア」を開催します。求職者及び来春卒業の学生で有田地方に就職を希望される方は、是非この機会に参加をお願いします。

指定した条件からイベントを探す