就職活動のスタートダッシュに最適!多様化する学生ニーズに全て答える「ジョブラスリアル」の運営者に直接インタビュー!

イベントについて

イベントの一番の強み・特徴を教えていただけますか?

佐川さん

ジョブラスリアルは、企業様が70社ほど出展する2日間開催の中規模業界研究イベントになっております。 弊社は人材の会社で言えば老舗でして創業49年目になります。地域密着をコンセプトに弊社の営業と昔から繋がっている企業様が多く出展しているのが特徴になっていますので、イベントでは学生が普段接点の取れない企業様が多いと思います。地元の優良企業が多く、大手企業にもご賛同いただいています。 また、キャリアアドバイザーを会場に多数配置しています。しかし、キャリアアドバイザーが居るだけではイベントが盛り上がらないと感じたので、去年から「就活エナジーチャージバー」というのを導入しました。イベント中、学生は疲れてしまいますよね。そこで、大手飲料メーカー様と協賛し、ドリンクを提供するバーのようなスペースを作成しました。学生に疲れをとってもらいつつ、キャリアアドバイザーが就活相談にのるという試みです。私自身もバーテンダーの格好をして学生にドリンクを振舞っておりました。 これが学生に好評で、多くの学生がスペースに来てくれるようになりました。 企業講演も一つの人気コンテンツですね。人気の企業様に講演をしていただいております。去年でいうと集英社さんですね。学生人気が非常に高い企業様だと、説明会を聞く事自体が難しいものになっています。そういった企業様の話が聞けるのがジョブラスリアルの特徴でもあります。

当日はどのような雰囲気なのでしょうか?

佐川さん

ジョブラスリアルでは、企業スタンプラリーを実施しています。現状これは同業他社様もやっていない試みです。学生が企業説明を聞いたら、企業人事にスマートフォンの画面を通して、スタンプを押して貰います。 合同説明会というのは、企業が一方的に学生に説明することが多いので、学生の人となりを判断するのは難しいイベントになっています。しかし、スタンプラリーを導入する事で、学生がスマートフォンを人事まで持ってきますので、そこで新たな会話が生まれます。ここで、人事と学生のコミュニケーションが発生するので、学生も企業もお互いを見定めることができるようになります。スタンプ押した時に、気が抜けてしまうような音もなるので、結構ほっこりしますね。

学生からはどんな感想が寄せられていますか?

佐川さん

証明写真を、プロカメラマンが無料でとるブースがあるのですが、それの満足度は非常に高かったですね。また会場では就活バーをひらいているので、そこで疲れが取れたり、就活の悩みを気軽に相談できて、とても参考になったとの声もいただいています。 私はその就活バーで店長のような振る舞いをしていたんですが、以前大学にいった際に学生から「バーの人だ!」と言われたのは面白かったです。言われた時は、一瞬何のことかわかりませんでした 笑。

どういった思いでイベントを運営されているかお聞かせいただけますか?

佐川さん

今の就職活動は、学生が日常生活の中で企業を選択するシチュエーションになっていないと思っています。就活だから背伸びしてしまったり、間違った情報で活動してしまったりしていて、学生と企業の関係がフラットになっていません。日常生活の延長で企業選びができるような機会を提供したいと思ってイベントを運営しています。 そのために、点になりがちな就職活動を線にしていくことを心がけています。 学生は企業や大人と会う事に慣れてないことが多く、いきなりイベントに参加しても満足する結果が得られないことがあります。そこで、弊社で就活セミナー等で、就職活動の一連の流れを理解してもらった上で、イベントに参加してもらうといったような取り組みを行なっています。弊社ではこういった心がけもあり、イベントの他にも、セミナーを年間約500件開催しております。

運営している中で印象的なエピソードなどありますでしょうか?

佐川さん

イベントやセミナーに参加していた学生が、最終的に弊社に入社した事ですね。 そういった学生は就職活動をしていく中で、「就職活動をお手伝いしたい」というマインドが生まれてくるのだと思います。弊社がやっているイベントやセミナーを通して、弊社の事業内容に共感し入社していただいているのは、弊社がやっている事が学生のためになっていると教えてくれているようで感慨深いです。

イベント運営でやりがいを感じる瞬間を教えていただきたいです。

佐川さん

企業様と学生からの評価が高かった時です。企業側だけ、学生側だけみていても良いイベントは運営できなく、お互いの満足度が高いのが大切だと思っています。 ジョブラスリアルは業界研究イベントなので、学生に知らなかった業界やサービスへの気づきや出会いを与えられて、なおかつ選考に進んでみたい!との声をいただいた時はやった甲斐があったと思えますね。イベントには、セミナーに参加したことがある学生が参加していることも多く、企業様からは質が高い学生が多いとのお言葉を頂けます。学生にも企業様にも価値を提供できていると実感できた時、もっともやりがいを感じることができます。

最後に学生へのアドバイスを頂けないでしょうか。

佐川さん

昨今は就活の活動量が下がっていると良く聞きますが、一生に一回しかない新卒就職活動カードは納得いくまで使っていただきたいです。人生で企業をここまで比較検討する時期って今しかないので。 ジョブラスリアルには、就活に関するコンテンツが「全部用意してあります」。セミナーもあるし企業公演もあるし、人事の話も聞けるし、キャリアアドバイザーもいるし、写真撮影もするし、着こなしチェックもするし、なんでもやっております。就活生の多様的な要求や悩みを解決することができるのがジョブラスリアルです。まずは、気軽に参加して頂いて、精一杯就活し、様々なものを得て帰っていって欲しいなと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2019 06 26 15.05.41
今回のインタビュー : 佐川さん
JOBRASSグループ マネージャー。主な業務はアイデムに関わる新卒領域全般で、営業、エージェント業務、メディア管理、マーケティング、システム開発など多岐に渡って行なっている。ランニングが趣味で、年1回はフルマラソンに参加。最近はランニングのSNSで、ランニング仲間を増やしている。

このイベントの日程を探す

2023/2/11(土)
Ico clock
11:00
~ 17:00
Ico map

【大阪エリア】

ハービスOSAKA

2023/2/10(金)
Ico clock
11:00
~ 17:00
Ico map

【大阪エリア】

ハービスOSAKA